猫のくるみ お世話日記

アメリカンショートヘアの女の子くるみです

猫、一人ぼっちにされる

本日のくるみさん、近所で行われている工事の「カンコン・カンコン」という音が気になるようで音のする方をジッと見ています。

以前くるみさんが食べていたカリカリが終売になってから

kurumi2016.hatenablog.jp

代替品が出るまでつなぎで買っているカリカリです。

くるみさんはこのカリカリが気に入ったようで喜んで食べてくれます。

先日お母ちゃんがホームセンターへ行った時、以前食べていて終売になったカリカリの代替品が店頭にあったという話をしていました。

今後どうするか、これを食べきる前に結論を出したいと思います。

話し変わって、明日から1泊の予定でお母ちゃんと温泉旅行に行ってきます。

山梨県の「大菩薩嶺」登山道から撮った富士山の写真ですが、行先はこの富士山の向こう側です。

家で一人ぼっちになってしまうくるみさんの世話は嫁に行った娘に依頼しました。

ブログを始めて今日まで612日連続で投稿してきましたが途切れることになります。

スマホから投稿しようかとも思いましたがあえてしないことにします。

帰宅予定の日曜日夜か翌日月曜日に報告できると思いますのでご承知おきください。

 

 

猫、宇宙ステーションから帰還する(様に見える)

本日のくるみさん、朝起きてきてからはずっとキャットタワー上のハンモックで過ごしていました。

スマホのカメラを向けていると立ち上がり下りて来るようです。

そのままカメラを向け、降りてくる姿を撮ってみました。

一段下りた所で立ち止まり下を確認します。

この辺りはまだ高さがあるので慎重にゆっくり下ります。

床に近づくと安心するのか、スピードが増し後ろ足が浮いて逆立ち状態です。

シッポが細く写っているので長く見えます。

床の上に降りて暫らくジッとしていました。

宇宙から帰って来た宇宙飛行士が、重力に体を慣らしているように見えます。

本日も勝手な妄想にお付き合いいただき、ありがとうございました。

猫の狩猟本能

今日は初夏の様な暖かさです。

くるみさんは洗濯機の上から裏のビワの木に集まる鳥たちを狙っています。

近くに来た鳥を捕まえようとしますが、網戸が邪魔をします。

こんな姿を見ると、猫が持つ狩猟本能は忘れていないんだと感じます。

2階のタンス部屋にやって来たくるみさん、いつもと違う部屋の様子に気が付いた様です。

「ここにいた私のお友達は何処に行ったの」という感じでしょうか。

くるみさんのお友達だった電気ヒーターは片付けられ、寒くなるまでお休みです。

そのままタンス部屋ソファーベッドの上で休憩のくるみさん。

そのうちに眠くなった様です。

そろそろくるみさんのお家も片付けようかなと思うこの頃です。

猫、体重測定をする

今日は久しぶりにくるみさんの体重を量りました。

前回までは、以前使っていたお出かけ用ハーネスを使いバネばかりで吊るして量っていたのですが、今回は洗濯用ネットに入れ同じバネばかりで測定しました。

測定した体重は3.8㎏で前回量った時と同じでした。

今までくるみさんが一番太っていたのは1歳半の頃で体重は4.2㎏程ありました。

その頃の写真です。

そして最近の写真。

400g程の違いですが、今のくるみさんの方がひと回り小さく見えます。

動物病院の先生にダイエットを勧められ、美味しい物を我慢して現在の体重を維持しているくるみさんです。

 

安全な隠れ家

今月の11日にキャットタワーを新しくしてから10日以上経ちました。

最初は新しいキャットタワーに拒否反応を示していたくるみさんですが、今では普通に上り下りを繰り返しています。

特に一番上に設置されたハンモックがお気に入りで、何処に行ったのだろうと思うとハンモックの中に居ることが多くなりました。

下から見て姿が見えなくても膨らみ方で中に居るのがわかります。

下からハンモックの底を突っつくと即顔を出し、何をするんだという顔でこちらを睨みます。

下からお腹を触られるのが一番嫌な様です。

上から覗いて見た時の写真です。

キャットタワーの一番高い所が敵に襲われない安全な場所だと感じているのでしょう。

ただ、いつハンモックの底が破れないか心配です。

 

アヤメ街道を歩く

本日のくるみさん、洗濯のためシーツをはぎ取られたベッドの上で過ごしています。

昼食後、運動のため喫茶店まで歩いて出掛けました。

途中の道沿いには「アヤメ」の花が咲いています。

道の両側に切れ目なく植えられたアヤメ。

この道路は「アヤメ街道」と呼ばれています。

昨年は5月の初旬にここを通り、ちょうど見ごろだったのですが。

kurumi2016.hatenablog.jp

今日見た感じは、さすがに見ごろを過ぎたようで花がしおれていました。

帰宅すると、くるみさんは2階の窓から外を眺めていました。

鳥たちが、盛んに鳴いているのが気になるようです。

猫、高い所に登る

昨晩の事ですが、2階タンス部屋のスピーカーの裏からバリバリという音が。

何だろうと覗くと、くるみさんが紙袋の様なものを噛んでいました。

引っ張り出してみるとビニールで出来た手提げ袋でした。

何故こんな物がここにあるのでしょうか。

考えられるのはタンスの上から落ちて来たという事です。

落とすのはくるみさんしかいません。

矢印の様に飛び乗ったのでしょう。

前々からタンスの上に乗ろうと試みていたことがありました。

くるみさんはビックリするほど高いジャンプをする事がありますので、上に乗っても不思議ではありません。

話変わって、くるみさんのお家の中に敷いている膝掛けを今日久しぶりに洗いました。

毛だらけなので洗濯機には入れられず洗面台で手洗いです。

換毛期中の抜けた毛が「ものすごーく」取れました。と言うより取るのが大変でした。

その間、くるみさんは膝掛けがなくなった水色マットの上で寝ています。

梅雨が明ければ、このお家も分解され押し入れの中に仕舞われます。