猫のくるみ お世話日記

アメリカンショートヘアの女の子くるみです

猫、面倒くさがり屋になる

今日は蒸し暑く、着る物も半袖シャツに逆戻りとなりました。

くるみさんは2階寝室の「猫のお家」で暇を潰しています。

近所の建築現場から「カンコン・カンコン」という音が休みなく聞こえてきますが、今日はクレーン車がいない分静かです。

呼びかけると顔を出します。

頭を撫でると迷惑そうな顔に。

体はそのままで、頭だけ動かして抗議します。

高校時代の同級生のお母さんが亡くなり、午後告別式に行って来ました。

出掛ける前、喪服に着替えている時に1階に下りてきたくるみさん。

告別式から帰ってくるとキャットタワーのハンモックから顔を出しました。

体はそのままに、頭だけ動かしてご挨拶です。

反対側から見ると後ろ足とシッポが。

背中を下に、仰向けで寝ている様です。

最近のくるみさん、体を動かすのも面倒くさくなった様です。

猫の家、静かな場所へ移動する

今日は早朝から外が騒がしくなりました。

我が家の道を挟んだ反対側に新築住宅建設工事が進んでいるのですが、今日は棟上げという事で大型のクレーン車が来て現場は大騒ぎです。

くるみさんは、クレーン車の「ガルルー」というエンジン音や大工さんが柱を叩く「ガンガンガン」という音に怯えることもなくお家の中でジッとしています。

8時を過ぎた頃、1階に下りてきて朝食を残さず完食。

その後、また寝室に戻りくるみさんのお家に入っていました。

今日は天気も良く室温が急上昇したので寝室の窓を開けたのですが、工事の騒音が一段と大きく部屋の中に入ってきます。

そこで少しでも静かな場所へと、くるみさんの家を移動しました。

2階廊下の日陰部分なら涼しく騒音も小さくなります。

くるみさんもこの場所が気に入ったらしく、クレーン車が帰る夕方までお家の中で過ごしていました。

くるみさんは食事の際、食べきらず器の中にカリカリを少し残すのですが、最近一粒残さず完食するようになりました。

昨晩などは夜中にお腹が空いたのか、まだ開封もしてないカリカリの袋にスリスリしていました。

いつもと変わらず運動もしていないのにどうしたのでしょう。

「食欲の秋」ということでしょうか。

秋祭り

今日は天候も回復し、汗ばむ陽気になりました。

寝室の温度が上がりお家の中で寝ていたくるみさんが暑そうだったので屋根を外してあげました。

屋根を外された途端、寝ている場合ではないと起き上がったくるみさん、しばらく茫然としていました。

午後から自治会内の神社で秋祭りが開かれましたので出席してきました。

コロナ禍ということで、神主さんと自治会役員だけで簡単に執り行われました。

秋祭りから帰ると、くるみさんが外に出たいの催促をします。

お母ちゃんに内緒で外に出してあげました。

周りの安全を確認した後、早速向かうのは。

玄関前に駐車している車です。

いつもと同じ様に車の下にもぐり込もうとします。

頭を入れたところで引っ張り出されますが、それでも懲りずに前方に移動しまた入ろうとします。

車の下に入り込まれると後が厄介なので家の中に追いやります。

外に出ると毎度同じパターンを繰り返す猫とお世話係です。

3年目に入りました

2020年9月に始めたこのブログも昨日から3年目に入りました。

最初の記事は

kurumi2016.hatenablog.jp

でした。

2年前、2020年9月24日のくるみさんは今と全く変わらない姿です。(乗っているソファーは既にありませんが)

その前日、ブログを始めた23日に撮った写真は少なく、こんな物しかありませんでした。

ブログを始めてから撮る写真の数が一気に増えました。

毎日投稿しようという目標をたて、記事のネタが無い日はやっつけ仕事的な投稿になりましたが何とか今日までやってこれました。

このブログを見に来てくださる皆様がいたから続けてこられたと思っています。

この後も出来るだけ長く続けていけたらと思いますのでよろしくお願いいたします。

話変わって、今日は秋のお彼岸という事でお墓参りに行って来ました。

出掛ける用意をしていると「どこに行くんだ」という顔で人間の動きを見ているくるみさん。

今日の昼間は2階のお家には入らず、ずっとキャットタワーのハンモックで過ごしていました。

猫、丸くなる

今日は秋分の日、朝から雨が降り続いています。

くるみさんは、肌寒い部屋の中からカーテン越しに外の様子を眺めています。

寒さで毛が立っているせいか、顔(頭)が大きくなった様に見えます。

玄関で待つ姿は、ちょっと太りすぎじゃないと言われてもおかしくない姿です。

でも本当は痩せている程度の体重しかありません。

先日、娘の次男が忘れていったオモチャの一部を転がして遊んでいました。

台風15号の動きが気になりますが、天気予報では明日の午後には雨も止みそうなのでお墓参りは明日行くことにします。

猫の家が建つ

今日は雨がパラつき肌寒い一日となりました。

お昼近くにスーパーに買い物に行ったのですが、買い物をしている人達はほとんどが長袖の上着で半袖の人は私を含めごくわずかでした。

一昨日の夜、くるみさんのお家を建てました。

暑くなりだした6月初旬に解体しましたので100日ぶりに組み立てたことになります。

kurumi2016.hatenablog.jp

一昨日の夜、組み立てている最中に中に入り込み邪魔をしていたくるみさん、よほど自分の家が出来るのが嬉しかったようです。

今日はキャットタワーのハンモックには入らず、ずっとお家の中に入っていました。

昨日も娘の次男が家にいた間、お家の中に籠っていたものと思われます。

6年前くるみさんをお迎えしたばかりの頃、ホームセンターから買ってきたばかりのお家に入った写真です。

「くるみの家」の看板は1日もたず、くるみさんにはぎ取られました。

もう6年も出したり仕舞ったりを繰り返しています。

猫、天敵2の来襲で姿を隠す

本日朝のくるみさん、エアコンからの温風に当たっています。

つい先日まで冷房運転だったエアコンが今日は暖房運転になりました。

早朝から嫁に行った娘が1歳の次男(天敵2)を連れてやって来ました。

娘が会社に行っている間、熱を出して保育園に行かれない次男の子守をします。

次男がやって来た途端、くるみさんは2階へ逃げ姿を消しました。

家の中を荒らし回る次男、くるみさんの飲み水で手を洗ったり。

くるみさんのトイレで砂遊びをするなどやりたい放題です。

ご飯を食べさせたり、オムツを替えたり、イタズラして歩くのを追いかけたりと夕方娘が迎えに来た時はもうヘトヘトでした。

天敵2が帰る間際に姿を見せたくるみさん。

次男が帰る際、天敵2に向かって「シャー」と威嚇していました。

ちなみに同じように威嚇する天敵1は長男です。

天敵が帰った後、やっと落ち着いたくるみさん。

肌寒くなって毛が立ったせいか、立派な猫に見えます。