猫のくるみ お世話日記

アメリカンショートヘアの女の子くるみです

猫、出るべき物がやっと出る

本日のくるみさん、外に出たくて玄関の扉が開くのを辛抱強く待っています。

この箱の中が「待合室」となっています。

外に出ましたが冷たい風に当たり、固まってしまったくるみさんです。

最近になって「猫草」に興味を示すようになったくるみさん。

食べている様にも見えますが、遊んでいる様にも見えます。

昨日は「ひな祭り」でしたが、くるみさんには何もありませんでした。

くるみさんはリンゴの果汁が好きなので、冷蔵庫に残っていた最後の一個を切ってあげました。

リンゴを食べる訳ではありませんが、切り口に付着した果汁を舐めます。

昨晩ですが、二日以上出なかった「ウ〇コ」がやっと出ました。

桃の節句

この2・3日は真冬の様な寒さで、くるみさんはオーディオ用のクリーン電源の上で暖まっています。

今日はひな祭りという事で、嫁に行った娘の家に招待されて行って来ました。

娘の家には2匹の猫がいますので、ひな人形を買う際にはケース入りの物をという希望でした。

写真矢印の先にシッポが写り込んでいますが、猫がひな人形の置いてある台に乗ってお供え物の匂いを嗅いでいました。

くるみさんは、このところ便秘気味で丸二日経っても「ウ〇コ」が出ません。

食べる量が少ないせいもあるかと思いますが、何より夜行性の猫が寒いので夜ずっと「猫のお家」に籠っていて、体を動かす事が少なくなっているのが原因ではないかと思われます。

便通が良くなるようにお腹をさすると、本気で怒るくるみさんです。

建売住宅の大安売り⁉

本日のくるみさん、朝から外に出てみましたがあまりに風が冷たいので、そそくさと家の中に戻って行きました。

家の中に戻ったくるみさんのシッポが・・・

その後、シッポが元に戻ったくるみさん、猫草で遊んでいます。

猫草に噛みつきましたが、食べている訳ではなさそうです。

いつもは車で行く喫茶店ですが、今年になって初めて歩いて行って来ました。

途中の家の窓辺にいつもの猫が。

年に何回かこの場所に居るのを見るのですが、元気でいるのが分かって安心します。

この辺りは久しぶりに歩いたのですが、知らないうちに古い家が取り壊され、その跡に建売住宅が完成していました。

価格を見てビックリ。

価格改正と表示されているので値下げしたのでしょうが、建築資材高騰のおり土地付きでこの価格は安すぎると思います。

この価格で売って、もうけはあるのでしょうか。

 

飼い主に間違いを指摘される

昨日の夕方から降り出した雨が夜半前には雪となりました。

今日の朝早起きして実家の雪かきに行きましたが、積もった雪は水分を多く含んだ雪で積雪は少なかったのですが重くて疲れました。

8時前に帰宅してテレビを観ていると、どこからともなくやって来たくるみさんが膝の上に載ります。

その後膝から降りてもらい家の中の雑用を足していたのですが、ふと見ると丸くなって寝ていました。

前回・前々回のブログ記事の中で誤りがありましたので訂正してお詫び申し上げます。

「伊豆ぐらんる公園」と記していたのが間違いで、正しくは「伊豆ぐらんる公園」でした。

3日前に1日走り続けた車ですが、行きと帰りに雪の峠越えをしたため、融雪剤などが付着して汚れています。

今日洗車しようと思っていたのですが、早朝の雪かきで疲れたため昼寝をしてしまい明日以降に延期となりました。

夕方、近所の田んぼ道でウォーキングをしましたが、積もった雪は全部融けてしまいました。

今日から3月ですが、遠くの山は昨日まで頂上付近だけが白かったのですが、昨晩の雪で下の方まで白くなってしまいました。

 

「伊豆ぐらんぱる公園」のイルミネーション

本日のくるみさん、キャットタワーの上ハンモックの中から下の様子を見ています。

昨日投稿した記事の続きになります。

午後6時を過ぎて暗くなり始めたので、くるみさんを車内に置いてイルミネーションを開催している公園内に2人で入園します。

イルミネーションには欠かせない光のトンネルです。

全部は紹介できないので、一部ですがご覧ください。

レーザー光線による光のアトラクションが始まりました。

ひと通りイルミネーションを見た後は、恐竜エリアに入ってみます。

実物大の恐竜模型が展示されています。

人感センサーが設置されている様で、近づくと動いて鳴き声を発します。

恐竜模型が動くたびに、お母ちゃんは「恐い」と怯えていました。

2時間程公園内を歩き回り、8時頃には帰路につきました。

来た道を帰る途中、何回かくるみさんのトイレタイムを取りましたが、家に帰るまでトイレに入る事はありませんでした。

深夜2時頃家に到着し、猫のトイレを定位置に置くと、早速中に入って用を足していました。

今回は往復で約600kmのドライブになりました。

平均燃費は22.5㎞/ℓでした。

朝9時から夜の2時まで約17時間飲まず食わず一度もトイレに入らず、ずっと車の中で過ごしたくるみさんでした。

旅猫」にはなれそうもありません。

イルミネーションを見に行って来ました。

昨日は、静岡県「伊豆ぐらんぱる公園」のイルミネーションを見に行って来ました。

日帰りでしたが、帰宅したのが深夜2時頃でしたので昨日のブログ投稿はお休みとなりました。

朝くるみさんがトイレを済ませるのを待ち、9時頃に家を出発しました。

4年前にくるみさんを連れて行った場所ですが、今回もくるみさんを連れて行きました。

出発と同時に雪が降り出し道は渋滞、峠越えの野辺山高原は地吹雪状態でした。

そんな状況でしたので、昼食を食べるために寄った清水港に着いたのは2時頃でした。

静岡に来ると、必ずと言っていいほど寄る「まぐろ館」です。

平日の2時過ぎということもあってか、人もまばらです。

たくさんの食事処がありますが、はいる店は決めています。

そしていつもの「海鮮丼」。

食べ終わって店を出ると、ネタ切れのため閉店となっていました。

後部座席でキャリーバッグに入って待っていたくるみさんを、車のトランクに移しトイレタイムです。

時間が前後しますが、清水港手前の道路沿い直売所で「みかん」を買いました。

イルミネーションが始まる夜の部までは時間があるので、ぐらんばる公園がある伊東市までは高速は使わず一般道で移動しました。

夜の部が始まる午後5時頃に到着しましたが、まだ明るいので駐車場で再びくるみさんのトイレタイムです。

予想はしていましたが、ここでもトイレには入りません。

キャリーバッグに入っていれば猫も入園できますが、臆病なくるみさんにとっては拷問されている様なものなので、車の後部座席で待っていてもらいます。

ここまでが長くなってしまいましたので、続きは明日にします。

猫、誤飲に注意

昨日降った雪は、その後の雨で消えてなくなりました。

外に出たくるみさん、出た直後から毛を逆立てしっぽを太くして興奮した様子です。

太くなったしっぽをピンと高く上げ、何かを警戒しているのか玄関から離れようとしません。

くるみさんがこういう状態のときに手を出したりすると、本気で噛んできますので危険です。

触らない様にして家の中に追い返します。

家の中に戻ったくるみさんですが、どうしたのか玄関に置いてある箱に入ってしまいました。

午前中、キャットタワーの上ハンモックの中から落とした毛の塊で遊んでいたくるみさん。

休憩中の目の前に毛の塊を置いてみたら、そのまま食べられてしまいました。

くるみさんはジャレて遊んでいる物を食べてしまう癖があるので、床の上に危険な物を落としておかない様気を付けなくてはいけません。